« ライト過ぎる豚骨ラーメンかな。? | トップページ | 確実にスープが負けてる・・・様な気がする。 »

2015年5月19日 (火)

まさに中国料理店の柳麺。

Keirin_2

まず、この店の前の細道を進んでいくと
あるという登竜というお店を目指したの
ですが、ランチ営業はされて無いようで
この日は開いていませんでした。

そこで知人のお勧め店のこちらに来訪い
たしました。知人曰く、イチ推しはミソ
ラーメンとチャーハンと伺っていたのですが、
敢えて柳麺(醤油ラーメン)を注文しました。

味は、好みで完全に分かれると思います。
スープがものすごくあっさりしているので、
若者では物足りない味付けです。
かといって昔ながらの煮干やもみじを用いた
中華そばといった味わいでもなく、麺は茹で
上げた後に、水で締めてないので、多少日本
風にアレンジはされてますが、中国料理の
柳麺なんですよね。

税込み500円のラーメンは久しぶりです。
デブには物足りない量でしたが、値段から
鑑みれば適量だとは思います。
食べ終えた後に微妙に舌に違和感が
出たので化調を利用しているかもしれません。

ご馳走様でした。

桂林中華料理 / 稲田堤駅京王稲田堤駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

|

« ライト過ぎる豚骨ラーメンかな。? | トップページ | 確実にスープが負けてる・・・様な気がする。 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/571119/61612585

この記事へのトラックバック一覧です: まさに中国料理店の柳麺。:

« ライト過ぎる豚骨ラーメンかな。? | トップページ | 確実にスープが負けてる・・・様な気がする。 »